サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
近世の僧と文学 -- 妙は唯その人に存す
著者 西田耕三=Nishida, Kozo
出版年月日2010.02
ページ392
出版者ぺりかん社=Perikansha Publishing Inc.
出版サイト http://www.perikansha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート著者紹介:西田耕三(ニシダコウゾウ)1942年、石川県生まれ.東京大學文學部卒.東京都立大學大學院中退.熊本大學教授を経て、近畿大學文芸學部教授(本データはこの書籍が刊行された當時に掲載されていたものです)。A5判;単行本
抄録文芸の世界とは遠く隔たっているように見える近世勧化の世界の実態を、仏教説話集、勧化本、儒仏論爭を通して、僧の「文學」を探る。

目次
第一章 ある僧の軌跡
妙幢浄慧─詩のわかれ
妙は唯その人に存す
字紙・字數
妙幢浄慧と古典文芸
第二章 勧化の姿勢
帰去來辭の転移
『勧化一聲電』の諺
『本朝諸仏霊応記』の類話
粟津義圭の字訓
勧化の変容
善光寺物語
陰隲について
第三章 排他という行為
儒仏論爭の一局面
『夜船玄譚』について
霊空光謙の噂
あとがき
索引(人名・書名)
ISBN9784831512475
ヒット数356
作成日2010.09.10
更新日期2010.09.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
372599

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ