サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
The寂聴. 第12号
著者 瀬戸内晴美 =Setouchi, Harumi
出版年月日2010.09.15
出版者角川書店=Kadokawa Shoten Publishing Co., Ltd.
出版サイト http://www.kadokawa.co.jp/
出版地千代田, 日本 [Chiyoda, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノートカドカワムック
抄録今号で最終号となる「the寂聴」。特集はアラーキーこと荒木経惟とのコラボレーション。寂聴が以前、住んでいた町を二人が訪ねる。アラーキーによる寂聴の写真も満載。また、作家の沢木耕太郎が寂庵を訪れ寂聴と対談。『美は乱調にあり』をはじめとした寂聴の評伝文学について、また、武田泰淳、吉行淳之介など交流のあったさまざまな作家の思い出を語り合う。さらには市川亀治郎との特別対談、ドイツのハイデルベルク市立劇場で上演されたオペラ『愛怨』の観劇記など。

目次巻頭言 瀬戸内寂聴「暑い夏、暑い旅」
特集 アラーキー、寂聴を浄土に誘う(瀬戸内寂聴 荒木経惟)
フォトストーリー 「浄土へ舞う」
ドキュメント 七年目の写真秘め事
フォトーク 番外編
寂聴対談1 それを信じて (沢木耕太郎)
寂聴対談2 いまを生きる (市川亀治郎)
寂聴のハイデルベルク探訪 瀬戸内寂聴「ハイデルベルクに立つ」
ドキュメント 海をわたるオペラ (文=中村裕)
コラム
「愛怨」の誕生
ハイデルベルクってどんな街?
ハイデルベルクを食べる・遊ぶ
書き下ろし連作短篇 風景──面会 (瀬戸内寂聴)
寂聴さんと私 【最終回】
澤地久枝「その果てに」
川上未映子「愛としか言いようのない人間の」
手仕事の現場 風合いを求め、結城紬を着る
瀬戸内寂聴笑言集 【最終回】山田玲司
寂聴 悩み相談室
大岡昇平の足跡を辿る 遙かな戦場(澤地久枝)
連載
往復書簡 終の栖(ついのすみか)
瀬戸内寂聴×藤原新也
ISBN9784046212528
ヒット数311
作成日2010.12.29
更新日期2022.03.18



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
373646

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ