サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
十一面観音巡礼 愛蔵版
著者 白洲正子=Shirasu, Masako
出版年月日2010.09.24
ページ318
出版者新潮社=Shinchosha Publishing Co.,Ltd.
出版サイト http://www.shinchosha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録白洲正子生誕100年。ひっそりとたたずむ観音様の気高さ、美しさ。『かくれ里』に並ぶ白洲正子の名著が装い新たに甦る。大和の寺々を中心に、近江、京都、若狭、美濃、信州へと十一面観音像を訪ね歩き、秘められた謎と美に迫り、その奥深い魅力を綴り上げた傑作美術紀行。カラー写真と地図を大幅増補、充実させた決定版誕生。

目次
聖林寺から観音寺へ
こもりく 泊瀬
幻の寺
木津川にそって
若狭のお水送り
奈良のお水取
水神の里
秋篠のあたり
登美の小河
竜田の川上
姨捨山の月
市の聖
清水の流れ
白山比メの幻像
湖北の旅
熊野詣
あとがき
ISBN9784103107200
ヒット数184
作成日2011.01.10
更新日期2011.01.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
374011

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ