サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
日本古代の宗教と伝承
著者 松倉文比古=Matsukura, Fumihiko
出版年月日2009.03.31
ページ400
出版者勉誠出版=Bensey Publishing Inc.
出版サイト http://www.bensey.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート龍谷叢書XⅧ
抄録東アジア文化交流のなかで儒教・道教・仏教などを重層的に受容し、独自の展開をなした古代日本の宗教・信仰を考古学資料、文献史料、朝鮮・中国史料を博捜し、考究。古代社会の社会構造の特質を明らかにする。

目次
神奈備と三諸に関する歴史地理学的考察
大王権と葛城氏族勢力
諸紀の天皇に対する「祖先伝承」という視点
『日本書紀』に登場しない百済二王─毗有王・武王をめぐって
天皇の大寺考
『日本書紀』における「天命」について─「ことよさし」との関連から
八色の姓制定の歴史的意義
仲哀天皇紀の構成
百済王氏と藤原仲麻呂─大阪市天王寺区細工谷遺跡出土銭貨に関連して
笠置寺の創建と弥勒磨崖仏
『列仙伝』の仙人について
寛印と丹後の迎講
ISBN9784585032427
ヒット数274
作成日2011.05.12
更新日期2011.05.12



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
377807

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ