サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
中論頌 -- 梵藏漢合校.導讀.譯註
著者 葉少勇 (著)=Ye, Shao-yong (au.)
出版年月日2011.06.01
ページ516
出版者百家出版社
出版地上海, 中國 [Shanghai, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録 《中論頌》是公元二三世紀時印度論師龍樹的代表作,是大乘佛教的義理基石。該論上承般若經,下啟中觀派,闡述“一切皆空”的思想體系,主張一切存在唯是名言而無對應自體。這一思想不僅影響了後世所有的佛教宗派,在人類思想史上也獨樹一幟。
5世紀初鳩摩羅什將青目釋《中論》譯漢,對中國佛教的義理研習和宗派沿革產生了深遠的影響,龍樹由此被譽為“八宗共祖”。
本書輯《中論頌》梵藏本以及什譯於一處,力求匯校善本並吸取學界研究成果。書中附上筆者直接譯自梵文的現代漢語譯註,並在每一品的開頭添設“導讀”以疏通文義,希望能為有志研習《中論》者提供有益的參考。

目次總序
縮略語
前言
導論
校勘說明
第1品 緣之考察
第2品 已行、未行、正行之考察
第3品 處之考察
第4品 蘊之考察
第5品 元素之考察
第6品 貪著與貪著者之考察
第7品 生、住、滅之考察
第8品 業與作者之考察
第9品 取者與取之考察
第10品 火與燃料之考察
ISBN9787547502396 (pbk)
ヒット数681
作成日2011.09.13
更新日期2020.10.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
379261

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ