サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


当書目の情報提供者は 李玉珉老師 です
加えサービス
書誌管理
書き出し
敦煌莫高窟第220窟南壁西方凈土變相圖=About the Western Pure Land Illustration on the South Wall in the Mogao Cave 220 at Dunhuang
著者 八木春生 (著)=Haruo, Yagi (au.) ; 李梅 (譯)
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.5 (總號=n.135)
出版年月日2012.10
ページ9 - 15 + 125 - 129
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者為日本築波大學藝術學系教授。
キーワード莫高窟=Mogao Grottoes; 初唐=Early Tang; 西方凈土變=Illustration of Western Pure Land
抄録敦煌莫高窟第220窟是初唐時期的代表窟,有貞觀十六年題記,而且窟中出現了占滿整壁的大畫面經變畫,因此,引起了很多研究者的注目。可是,迄今為止的研究大多是關于南壁西方凈土變相與《觀無量壽經》之間的關系。本文則著重討論唐代以后的安定期,人們對凈土往生的認識產生大的變化,完全擺脫了隋代佛教美術的影響而進入了新的階段,是第220窟特別是南壁的西方凈土變相出現的依據。

As one of the representative caves of the Early Tang period at the Mogao Grottoes,Cave 220 has an inscription dating to the 16th year of the Zhenguan era as well as large-sized sutra illustrations that cover the entire walls,hence this cave has attracted wide attention.However,most research thus far is about the relationship between the Western Pure Land illustration on the south wall and the Amitayus Sutra.This paper mainly addresses how in the peaceful Later Tang period people’s opinions about Pure Land changed greatly,thus a new style of Buddhist art was created,completely free from the Sui Dynasty Buddhist art influence,as verified by cave 220 and especially the Western Pure Land illustration on the south wall of this cave.
目次序 9
一、南壁西方淨土變相圖 10
二、敦煌莫高窟中第220窟之前的淨土圖 12
三、第220窟南壁西方淨土變相圖的形成過程
四、結語
ISSN10004106 (P)
研究種類石窟; 佛教圖像; 繪畫
研究年代唐代
研究地域甘肅(敦煌莫高窟)
ヒット数269
作成日2013.08.28
更新日期2022.03.17



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
393709

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ