サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
從大悲心開始 —— 簡介新發現的千句本大悲咒并與八十四句本作比對
著者 林光明 (著)=Lin, Guang-ming (au.)
掲載誌 佛學研究=Research of Buddhism
巻号n.15
出版年月日2006
ページ104 - 109
出版者中國佛教文化研究所
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:臺灣漢功企業公司、漢梵梵漢大辭典編委會。
抄録一、從大悲心開始——心凈國土凈、心安眾生安、心平天下平《金剛經》與《壇經》中的"應無所住,而生其心",在《大正藏》中共出現130次;當然出現次數的多寡,不一定具有任何意義。而從"三界唯心"、"萬法唯識"、"一切唯心造"、"萬法唯心造"四名句,在《大正藏》中分別出現:329、169、28、2次的高頻率來看,可知就基礎面來說,佛教根本就是個"心"的宗教。近現代漢傳佛教徒,最常持誦的咒語……
目次一、從大悲心開始—心淨國土淨、心安眾生安、心平天下平 104
二、千句大悲咒的背景資料 104
(一)房山石經簡介 104
(二)《釋教最上乘秘密藏陷羅尼集》簡介 105
(三)釋教最上乘秘密藏隨羅尼集的價值 105
(四)《千句大悲咒》簡介 105
三、千句大悲咒》架構分析及其與八十四句大悲咒》的簡單比較 105
(一)歸敬文 105
(二)即說咒日 106
(三)中心內容 106
(四)祈願祝禱 106
(五)結尾文 106
四、千句大悲咒》與《八十四句大悲咒》的關鍵字簡單比較 106
五、結論 108
ヒット数427
作成日2014.07.17
更新日期2018.05.22



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
396584

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ