サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
關於入宋僧奝然的事跡
著者 鵜飼光昌 (著)=Ukai, Mitsuaki (au.)
掲載誌 佛學研究=Buddhist Studies=Journal of Buddhist Studies
巻号n.5
出版年月日1996
ページ25 - 29
出版者中國佛教文化研究所
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:本佛教大學文學部中國文學科。
キーワード奝然; 入宋僧; 青然; 太平興國; 乾明節; 瑞像; 法濟大師; 雍熙; 宋史; 彌勒像
抄録平安時代(794-1192。譯者注)的僧人奮然(天慶元年一長和五年、938—1016)出身于秦氏,自幼便入東大寺,學習了三論、華嚴及密教。34歲左右與同門的義藏共立大愿。愿渡海中國,巡禮五臺,見文殊之真身,再往中天竺,巡拜釋跡之遺跡,以滅自身之罪障。①1953年,從京都峻峨清涼寺的釋邊像胎內發現的“義藏、奮然現當二世結緣手印狀”②之中,是這樣記錄著二人的決心的:敬啟十方三世諸佛菩薩梵釋諸天天神地視現當二世結緣狀傳燈法師住開然天慶元年戊戍正月二十④日誕生俗姓奏氏天德三年五月十八日受戒師主寬靜傳燈法師住義藏天歷四年庚戌七月十五日誕生借姓多治氏天德二年十月二十二日受戒師主法藏權少增都竊以五道之中難得......
ヒット数240
作成日2014.08.11
更新日期2018.02.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
397204

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ