サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
親鸞《教行信證》思想探源
著者 陳敏齡
出版年月日2014.03.30
ページ384
出版者新文豐出版公司
出版サイト http://www.swfc.com.tw/
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録《教行信證》是日本淨土真宗開祖親鸞的代表作,全書闡述宗教真理的課題,首先從思考宗教的定義開始,然後次第從宗教的超越的實踐論─信仰論─終極關懷,再回到人本的真實的淨土─末世的救贖,頗類似西方宗教的組織神學,可說是一部條理井然、結構完整的著作,故亦被喻為媲美康德、黑格爾等宗教哲學的大作。
本書採用比較思想學的方法、立足於多維向度,試圖藉由探究《教行信證》和中國淨土思想的淵源,釐清一般在親鸞理解上的糾結意識,希望能找到掌握親鸞思想核心的捷徑,勾勒出親鸞宗教思想之中所具普遍性的意涵,進一步反思中國淨土思想發展的可能方向。(典範集成.宗教5)
ISBN9789571722047 (精)
ヒット数129
作成日2015.10.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
546996

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ