サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
佛教教育的機遇與挑戰
著者 釋寬運
掲載誌 佛教文化=The Culture of Buddhism
巻号n.2
出版年月日2009
ページ49 - 51
出版者佛教文化期刊社
出版サイト http://www.buddhism.com.cn/fjwh/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード一切眾生; 菩薩乘; 聲聞乘; 四攝法; 教育方向; 大日經疏; 自性; 應病與藥; 成佛; 十二部經
抄録以佛陀覺悟的教育(「覺之教育」)為原則,本文從五個方面,對我國佛教教育之定義、方法、現況、時代使命與挑戰,及其推展與未來瞻望,進行了檢討與分析,認為佛教教育面臨嚴峻的挑戰與考驗;人才的培育,成為廿一世紀佛教教育的重大任務與神聖使命,強調以歷史為鑑,結合當前實際,以傳統佛教教育為根基,吸收學院式教育之優點,以建構現代化之佛教教育,並圍繞此主題,提出全方位之教育理念方針、改善辦學模式與課程設計、充實課題研究、增強師資,並引入現代化之教育手段等建議,以期重建與時並進、契理契機的佛教教育制度與解行合一的理想修學模式。
目次前 言
一、佛教教育之定義
二、佛教教育的方法論
三、佛教教育現況之檢討
四、佛教教育的時代使命與挑戰
五、佛教教育的推展與未來瞻望
1、全方位之教育
2、辦學模式與課程設計之改善
3、充實課題研究
4、增強師資
5、引入現代化教育方式
結 語
ISSN10042881 (P); 10042881 (E)
ヒット数111
作成日2016.01.07
更新日期2018.11.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
549337

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ