サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
從辟佛到護法的張商英宰相
著者 戒毓 ; 呂晨
掲載誌 佛教文化=The Culture of Buddhism
巻号n.2
出版年月日2012
ページ110 - 112
出版者佛教文化期刊社
出版サイト http://www.buddhism.com.cn/fjwh/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード張商英; 宰相; 護法; 辟佛; 禪學修養; 代表性人物; 王安石; 新政
抄録宋朝宰相張商英(公元1043—1121年),為人雄辯敢言,又深於佛法教乘,喜與僧徒游從,時人戲稱為『相公禪』。張商英早年追隨王安石主持的熙豐新政,大觀、政和年間作為宰輔紹述新政,是新黨的代表性人物。他能秉忠直言,屢屢與新黨權力核心發生衝突,一再被貶斥,頗有『憂國而不惜官』的賢士風範。他自幼學習儒學,早年沾染道風,中年開始向佛,禪學修養較高,與黃龍派禪僧交往非常密切,是北宋佛教最得力的外護居士。
目次護儒而闢佛 110
親近善知識,聽聞正法 111
大慧宗杲向其求塔銘 112
做《護法論》以來捍衛佛教 112
ISSN10042881 (P); 10042881 (E)
ヒット数45
作成日2016.03.23
更新日期2018.12.03



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
550798

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ