サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
一香能消萬劫糧 -- 宰相之子威為金山寺法海禪師的傳說
著者 陳浦燕 ; 呂晨
掲載誌 佛教文化=The Culture of Buddhism
巻号n.3
出版年月日2012
ページ108 - 109
出版者佛教文化期刊社
出版サイト http://www.buddhism.com.cn/fjwh/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード宰相; 金山寺; 傳說; 禪師; 佛教信仰; 裴休; 名相; 虔誠
抄録裴休宰相(公元791—846年)是唐朝一代名相。字公美,唐代河內(河南濟源)人。進士出身,後來做到宰相。裴休宰相不僅有政績,而且還有虔誠的佛教信仰。尤其對禪宗有深厚的的因緣,他曾經常親近當時的禪門高僧黃檗希運禪師,並成為他的弟子。在黃檗禪師的指導下,裴休不僅徹底通達了祖意,而且對教相也很精通。當時諸方禪德都讚歎裴相國不愧出於黃檗之門下。
ISSN10042881 (P); 10042881 (E)
ヒット数44
作成日2016.03.24
更新日期2018.12.03



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
550872

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ