サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


当書目の情報提供者は 李玉珉老師 です
加えサービス
書誌管理
書き出し
雷峰塔地宮出土玉童子像不是善財童子
著者 金申
掲載誌 中國歷史文物=Journal of National Museum of China
巻号n.1
出版年月日2003
ページ88 - 88
出版者中國國家博物館
出版サイト http://www.nationalmuseum.cn/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード善財童子; 玉童子像
抄録雷峰塔地宮出土的玉童子像被解釋為善財童子,似有不妥(見本刊2002年第5期《杭州雷峰塔遺址考古發掘及意義》一文)。此像可清楚地看到童子穿右衽交領短袍,下著長靴,雙手叉腰,從衣著和姿態看,表現的是西域人物裝束的童子在跳舞;盡管身側有祥云,臺座是須彌山紋飾,但這是玉工們按習慣所套用的吉祥紋樣,并不意味著突出佛教的須彌山和人物的佛教身份。
ISSN16715357 (P)
研究種類佛教圖像
研究年代五代十國-十國-吳越
研究地域浙江(杭州雷峰塔)
ヒット数205
作成日2016.05.12
更新日期2019.12.02



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
561355

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ