サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


当書目の情報提供者は 李玉珉老師 です
加えサービス
書誌管理
書き出し
敦煌遺書與奈良平安寫經=Dunhuang Manuscripts and The Paleography of Nara in Heian Time
著者 方廣錩
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.6 (總號=n.100)
出版年月日2006.12
ページ139 - 145
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード平安時代; 平安寫經
抄録 本文比較了敦煌遺書和奈良寫經的異同,對他們的異同處作了分析說明,并經考察研究認為敦煌遺書與奈良寫經可以互為印證補充,從而對研究文化傳播具有一定的意義。

Proofreading both Dunhuang Manuscripts and the Buddhist scriptures of Nara and at the same time making a careful comparative textual research, this paper makes supplementary notes to revising and arranging the differences exist in both of the texts of Dunhuang and Nara, and furthermore, this paper insisted that both of them not only enjoying a high value of additions and corrections in textual research but works out to a mutual proof to make up a deficit or make complete as well. Therefore, by a comparative study, it has also showed a source for Dunhuang manuscripts contact with others and the great significant role of culture dissemination.
ISSN10004106 (P)
研究種類文獻資料
研究年代中國-無
研究地域甘肅(敦煌); 日本(奈良)
ヒット数260
作成日2016.05.12
更新日期2018.04.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
562691

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ