サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


当書目の情報提供者は 李玉珉老師 です
加えサービス
書誌管理
書き出し
文物價值定量評估方法研究─以榆林窟為例=Research in Value-Evaluating Methods for Cultural Relics——A Case Study of the Yulin Grottoes
著者 劉洪麗 ; 張正模 ; 郭青林=Guo, Qing-lin
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.6 (總號=n.130)
出版年月日2011.12
ページ13 - 17
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード文物; 價值評估; 榆林窟; 指標體系; AHP
抄録 本研究針對國內文物價值評估存在的問題,建立文物價值評估指標體系,嘗試采用粵勻孕法,利用醞葬賊造葬遭編程進行文物價值定量評估,以榆林窟為例,根據評估得出價值相對重要性,提出保護利用措施與建議,為正確處理文物保護和利用的矛盾,制定合理的保護利用策略提供理論基礎和技術支撐,同時,此方法不但可供其他文物開展價值評估借鑒和參考,而且還為類似文物價值定量評估提供了典型案例。

This paper attempts to establish a cultural value index system,applying the AHP method and Matlab program to quantify cultural value.Taking the Yulin Grottoes as an example,it suggests conservation and utilization measures based on the assessment results,providing a theoretical foundation and technical support for solving the conflicts between conservation and utilization,and establishing protection and utilization strategies.This system not only sets an example for the value assessment of other cultural relics,but also provides a typical case study for the quantitative evaluation of similar cultural relics.
ISSN10004106 (P)
研究種類石窟; 文物維護
研究年代中國-無
研究地域甘肅(安西榆林窟)
ヒット数242
作成日2016.05.12
更新日期2020.10.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
562789

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ