サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


当書目の情報提供者は 李玉珉老師 です
加えサービス
書誌管理
書き出し
藏傳佛教造像的流派與樣式(中)=The schools and styles of Tibetan Buddhist statues (middle)
著者 金申 (著)=Jin, Shen (au.)
掲載誌 收藏家=Collectors
巻号n.5 (總號=n.67)
出版年月日2002
ページ6 - 11
出版者北京市文物局
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード藏傳佛教; 佛像; 尼泊爾; 克什米爾; 東印度; 南亞
抄録印度佛教八世紀時逐漸走向衰落,且大量的吸取了印度教的儀軌咒術,以密教的形式傳播,並演化出金剛乘、時輪乘等流派。共流行範圍退縮至印度東北隅,約為今孟加拉國和印度比哈爾邦一帶。12世紀後,伊斯蘭教勢力入侵,佛教在印度幾乎滅絕,只有尼泊爾尚存。中世紀固守佛教最後陣地的只的帕拉王朝(一譯波羅王朝)和其后的舍那王朝,通稱為帕拉·舍那王朝(約公元750年-1200年)。

The paper discussed the Style of the origin of Buddhist statues in the regions of Eastern India and Tibet and the characteristics of their regularity.
目次四、東印度佛像 6
五、西藏造像 6
1. 藏西造像 6
2. 西藏中部的造像 (14 世紀前) 8
3. 西藏中部造像 (14 世紀前) 9
4. 藏東地區佛像 10
5. 藏傳佛教流布區 11
ISSN10050655 (P)
研究種類雕塑造像
研究年代中國-無
研究地域中國; 西藏
ヒット数160
作成日2016.05.12
更新日期2019.12.17



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
563934

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ