サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
山西北齊徐顯秀墓葬墓室結構保護技術研究=Technology for the Conservation of the Chamber Structure of Xu Xianxiu’s Tomb of the Northern Qi Dynasty in Shanxi= 裴強強; 趙林毅; 汪萬福; 武廣文; 劉濤; 孫軍永
著者 裴強強 (著)=Pei, Qiang-qiang (au.) ; 趙林毅 (著)=Zhao, Linyi (au.) ; 汪萬福 (著)=Wang, Wanfu (au.) ; 武廣文 (著)=Wu, Guangwen (au.) ; 劉濤 (著)=Liu, Tao (au.) ; 孫軍永 (著)=Sun, Junyong (au.)
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.3 (總號=n.151)
出版年月日2015.06
ページ116 - 121
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位: 敦煌研究院保護研究所; 國家古代壁畫與土遺址保護工程技術研究中心; 古代壁畫保護國家文物局重點科研基地; 太原北齊壁畫博物館; 敦煌研究院文物保護技術服務中心
キーワード墓葬=tombs; 結構=structure; 穩定性=stability; 強度=intensity
抄録本文針對北齊徐顯秀墓室結構破壞特征,在綜合考慮環境控制不力、地下水作用和砌體結構性失穩多重因素的基礎上,結合墓室結構特征,在確保墓葬結構整體穩定的前提下,借助砌體結構剛性條件理論依據,判識采取傳統青磚砌筑支頂措施的必要性和可行性,尋求最小干預墓室壁畫且能夠根治墓室結構病變的保護措施,有效遏制墓室結構進一步形變對墓室壁畫的影響與破壞。

Tomb architecture exemplifies underground construction and is an important part of ancient Chinese building activities. During the past few years, the conservation and use for study of already discovered tombs and tomb art have been severely constrained due to various elements like environmental control,underground water flow, and structural decay. In view of the particular characteristics and elements that precipitated structural decay and instability in Xu Xianxiu’s tomb chamber built in the Northern Qi dynasty, a multi-measure conservation plan has been put forward on the condition that the stability of the tomb structure is ensured. This plan has greatly reduced the damage caused by further deformation of the tomb structure.
ISSN10004106 (P)
ヒット数263
作成日2016.06.06
更新日期2020.10.28



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
565772

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ