サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
羯磨曼荼羅に関する比較宗教哲学的一考察 : 瞑想の神秘主義と行為の神秘主義=Eine vergleichende, religionswissenschaftliche Betrachtung uber das Katsuma-mandala
著者 河波昌 (著)=Kawanami, Akira (au.) ; 大正大学真言学智山研究室 (編)
掲載誌 智山学報=Journal of Chizan Studies=智山學報
巻号v.56 (總號=n.70)
出版年月日2007.03.31
ページ51 - 64
出版者智山勧學會
出版サイト https://www.chisankangakukai.com/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語日文=Japanese
ノート福田亮成先生古稀記念 密教理趣の宇宙
キーワード羯磨曼荼羅; 三密; 四曼; 大正大蔵; 冥想神祕主義と所作の神祕主義
目次序 51
一、行為の神秘主義の展開としての羯磨曼荼羅 52
二、真言密教成立以前に展開される行為の神秘主義としての羯磨曼荼羅的な諸契機 55
三、空海における羯磨曼荼羅について 58
結論 61
【補説】羯磨曼荼羅と茶道における人間形成62
ISSN02865661 (P)
DOIhttps://doi.org/10.18963/chisangakuho.56.0_51
ヒット数20
作成日2016.09.14
更新日期2022.07.07



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
568537

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ