サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
普陀山佛學叢書 無量壽經箋注
著者 丁福保
出版年月日2014.10.01
ページ373
出版者華東師範大學出版社
出版サイト http://www.ecnupress.com.cn/
出版地上海, 中國 [Shanghai, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート丁福保(1874—1952),字仲祜,號疇居士,一號濟陽破衲。江蘇無錫人。近代藏書家、出版家。清光緒二十一年(1895)肄業於江陰南菁書院,次年考取生員。后隨華蘅芳學數學,編撰了《算學書目提要》。又因體弱多病,改習醫學,創辦丁氏醫院、醫學書局,先后編譯出版近80種國內外醫學書籍,合稱《丁氏醫學叢書》。又編有《歷代詩話續編》、《清詩話》、《佛學大辭典》等。
抄録全稱《佛說無量壽經》,亦稱《大阿彌陀經》,是佛教凈土宗的基本經典之一,為「凈土五經一論」中的一經,凈土宗的大部分修行方法均可在該經中找到理論依據。經中介紹阿彌陀佛(無量壽佛)所發諸大願(依版本不同而數量不一,最多為四十八願),建立彌陀凈土接引十方世界眾生,以及彌陀凈土的大概樣貌。《無量壽經》注釋極多,民國間丁福保的箋注是集大成的注釋之一。

目次佛說無量壽經箋注序
佛說無量壽經箋注
聞經時處第一
聲聞眾等第二
菩薩眾等第三
大教緣起第四
古佛出興第五
法藏因地第六
佛前發願第七
積植德行第八
法藏成佛第九
國土寶嚴第十
光明無量第十一
壽命無量第十二
聖眾無量第十三
七寶諸樹第十四
道場寶樹第十五
堂舍樓觀第十六
七寶浴池第十七
衣食自然第十八
顏貌端正第十九
總贊庄嚴第二十
花光出佛第二十一
三輩往生第二十二
十方稱嘆第二十三
補處菩薩第二十四
菩薩出供第二十五
無量說法第二十六
菩薩功德第二十七
勸進往生第二十八
五惡五善第二十九
重重誨勉第三十
禮佛現光第三十一
疑惑胎生第三十二
菩薩往生第三十三
獨留此經第三十四
聞經獲益第三十五
ISBN9787567522268
ヒット数266
作成日2017.03.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
571749

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ