サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
近代仏教という視座―戦争・アジア・社会主義
著者 大谷栄一 (著)=Otani, Eiichi (au.)
出版年月日2012.03
ページ296
出版者ぺりかん社
出版サイト http://www.perikansha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
目次序 近代仏教研究は何を問うのか?
Ⅰ 近代仏教を問い直す
第一章 「近代仏教になる」という物語 ―日本近代仏教史研究の新たな視座―
第二章 明治期の「新しい仏教」の形成と展開 ―仏教青年たちのユースカルチャー―
第三章 昭和初期の「新しい仏教」をめぐる動態 ―伝統仏教・新興仏教・反宗教の交渉と葛藤―
Ⅱ 国民国家と近代仏教
第一章 政治参加する仏教者たち ―仏教の公共的役割をめぐって―
第二章 ナショナリズムと仏教の共-構成 ―一九二〇年代の国柱会の社会教化活動―
第三章 戦争は罪悪か? ―二〇世紀初頭の仏教者の非戦論―
Ⅲ 越境する近代仏教
第一章 仏教アジア主義のゆくえ ―日蓮宗僧侶・高鍋日統の内蒙古布教―
第二章 交錯する超国家主義と仏教 ―宗教的セクトとしての血盟団―
第三章 反戦・反ファシズムの仏教社会運動 ―妹尾義郎と新興仏教青年同盟―
あとがき/初出一覧
索引
ISBN9784831513182
関連書評
  1. 大谷栄一『近代仏教という視座』を読む / 吉永進一 (編)=Yoshinaga, Shinichi (ed.); 大谷栄一 (編)=Otani, Eiichi (ed.)
  2. 大谷栄一著『近代仏教という視座-戦争・アジア・社会主義-』=OTANI Eiichi, The Perspective of Modern Buddhism / 岩田文昭 (著)=Iwata, Fumiaki (au.)
ヒット数282
作成日2017.05.05
更新日期2021.12.07



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
573070

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ