サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
北方禪宗研究:第三屆河北禪宗文化論壇論文集
著者 黃夏年 (著)=Huang, Hsia-nien (au.)
出版年月日2015.10.01
ページ358
出版者大象出版社
出版サイト http://www.daxiang.cn/
出版地鄭州, 中國 [Zhengzhou, China]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録《北方禪宗研究》內容包括僧稠與北方禪法——兼論禪定分途;僧稠生平、禪學思想及其影響;武安古定晉禪院、僧稠禪師及相關問題;從“思路”論菩提達摩禪法的特性;二祖慧可:為法忘軀的千秋典範;慧可禪法之當代生活禪意義研究;淺論禪宗二祖慧可大師的佛教思想及意義;略論慧可大師的生平與禪法;略論二祖慧可禪宗功業之成因;論慧可對達摩禪的接續與傳承;慧可生平再研究;《續高僧傳·慧可傳》義理髮微等等。
目次僧稠與北方禪法——兼論禪定分途
僧稠生平、禪學思想及其影響
武安古定晉禪院、僧稠禪師及相關問題
從“思路”論菩提達摩禪法的特性
二祖慧可:為法忘軀的千秋典範
慧可禪法之當代生活禪意義研究
淺論禪宗二祖慧可大師的佛教思想及意義
略論慧可大師的生平與禪法
略論二祖慧可禪宗功業之成因
論慧可對達摩禪的接續與傳承
慧可生平再研究
《續高僧傳·慧可傳》義理髮微
慧可大師之生平及啟示
大唐國里只得一人——論後代禪師如何詮解慧可大師
唐宋間禪宗二祖慧可化蹟的演變軌跡及其緣由——以敦煌寫本《歷代法寶記》為考察中心
二祖慧可行跡三題
禪宗二祖慧可大師三事記
二祖慧可在安徽傳法略考
對二祖慧可大師“生佛不二”思想之闡釋——以永明延壽禪師《宗鏡錄》為著眼點
略論呂瀲先生的二祖慧可研究
從耶律楚材到劉秉忠——論蒙元時期河北禪宗法脈傳承以及政教關係
湛然居士融合佛教觀譾論
ISBN9787534785160
ヒット数265
作成日2017.08.23
更新日期2017.08.23



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
575653

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ