サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
關注社會問題,促進社會進步 : 以星雲大師人間佛教實踐為中心的探討=Concerns for Social Issues Promote Social Progress: A Study of Humanistic Buddhism Practices Advocated by Venerable Master Hsing Yun
著者 王彬 =Wang Bing
掲載誌 2018星雲大師人間佛教理論實踐研究
出版年月日2019.06.28
ページ384 - 403
出版者佛光山人間佛教研究院
出版サイト http://fgsihb.org/article-info.asp?id=2377
出版地高雄市, 臺灣 [Kaohsiung shih, Taiwan]
資料の種類會議論文=Proceeding Article
言語中文=Chinese
ノート1.作者為江西省社會科學院宗教研究所副研究員
キーワード菩薩行=bodhisattva practice; 人間佛教=Humanistic Buddhism; 星雲大師=Venerable Master Hsing Yun
抄録菩薩行實踐是人間佛教的根本,必須與時代和社會相適應。在當代社會,菩薩行的內容也必然要隨之進行調適,關注現實和人生的問題。星雲大師的現代菩薩行實踐體現在諸多方面,本文主要從三個方面,即:(1)提倡生態和心靈雙重落實的環保觀;(2)主張參政而不干治的政治觀;(3)主張「男女平權」的平等觀等,論述星雲大師的現代菩薩行觀念和實踐。

The Bodhisattva practice is a fundamental of Humanistic Buddhism. It should be compatible with the times and society. With concerns of realistic life issues in contemporary society, aspirations of Bodhisattva practices should adjust accordingly. The Bodhisattva practice advocated by Venerable Master Hsing Yun is reflected in many aspects. This paper mainly focuses on three aspects entailing the ideas and practices of contemporary Bodhisattva practices advocated by the Venerable Master:
(1) Promote environmental protection with ecological and spiritual implementations;
(2) Promote a political view by participating in politics but not effecting politics; and
(3) Promote equality for equal rights between men and women.
目次一、在環保問題上,強調自然生態環保和心靈環保並重 388
二、在政治問題上,宣導「參政而不干治」 390
三、在女性問題上,宣導「男女平權」,消除女性歧視 395
ヒット数40
作成日2019.07.11
更新日期2019.07.23



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
585417

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ