サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Saying the Unsayable
著者 Ho, Chien-hsing (著)=何建興 (au.)
掲載誌 Philosophy East and West
巻号v.56 n.3
出版年月日2006.07
ページ409 - 427
出版者University of Hawai'i Press
出版サイト https://uhpress.hawaii.edu/
出版地Honolulu, HI, US [檀香山, 夏威夷州, 美國]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語英文=English
抄録A number of traditional philosophers and religious thinkers advocated an ineffability thesis to the effect that the ultimate reality cannot be expressed as it truly is by human concepts and words. But this thesis has been criticized consistency of this thesis. After introducing certain criticisms set forth by the critics and examining the disputable solution offered by John Hick, the author attends to Bhartrhari's solution to tackle the main problem here. This fifth-century Indian grammarian-philosopher's strategy, based on the imposition-cum-negation method, is then enlarged and supplemented to deal with the criticisms and related issues.
目次Prologue 409
The Criticisms 409
Hick’s Solution 411
Bhartṛhari’s Solution 412
Knowing More than We Can Tell 416
Responses to the Criticisms 418
Absolute Ineffability 420
Epilogue 421
Notes 423
ISSN00318221; 15291898
DOI10.1353/pew.2006.0037
ヒット数13
作成日2020.09.10
更新日期2020.09.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
597428

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ