サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
四川安岳上大佛摩崖造像調查簡報=A Brief Report on Shangdafo Cliff Sculpture in Anyue County, Sichuan Province
著者 王麗君 ; 張亮 ; 張科 ; 權文婷 ; 白彬 ; 雷玉華
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.4 (總號=n.164)
出版年月日2017
ページ1 - 13
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:四川大學考古學系、四川大學考古學實驗教學中心、成都文物考古研究所、安岳縣文物局
キーワード上大佛=Shangdafo; 摩崖造像=cliff sculpture; 年代=date; 價值=value
抄録上大佛摩崖造像位于四川省安岳縣清流鄉長新村,現存20龕,年代涉及唐、北宋、明,各期皆有年代明確的造像記。龕像時代特征明顯,個別龕像獨具特色,尤其北宋初期造像,多數有造像名稱和造像紀年。題材豐富、時間集中,可補充安岳北宋時期造像序列,各類題材和組合顯現出信仰體系和佛教造像的民間化。該造像點為研究安岳乃至四川地區摩崖造像發展演變和宗教信仰變化提供了新的重要實物材料。

The Shangdafo Cliff Sculpture site is located at Changxing Village in Qingliu Township, Anyue County, Sichuan Province. There are now 20 surviving niches that date back to the Tang, early Northern Song,and Ming dynasties. The images take on obvious temporal characteristics, some of which are very unique; many of the early Song Dynasty images in particular contain information such as the name of the image and the date of creation. The rich themes of a certain short period can supplement the creation sequence of the Northern Song sculptures in Anyue, and the themes and combinations of images further reflect the secularization of the regional belief system and Buddhist sculptures. These cliff engravings have provided important new physical material for studying the evolution of the cliff sculpture and religious beliefs in Anyue and Sichuan.
目次一 概況 2
二 各龕介紹 2
三 年代、題材與價值 12
ISSN10004106 (P)
ヒット数11
作成日2020.10.16
更新日期2020.10.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
598556

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ