サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
再論敦煌石窟中的于闐國王與皇后及公主畫像 - 從莫高窟第4窟于闐供養人像談起=A Restudy on the Portraits of the King,Queen, and Princesses of Khotan in Dunhuang Caves - Beginning with the Khotanese Donor Figures in Mogao Cave 4
著者 張小剛 (著)=Zhang, Xiao-gang (au.)
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.1 (總號=n.167)
出版年月日2018
ページ48 - 61
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:敦煌研究院考古研究所所長、研究員
キーワード敦煌壁畫=Dunhuang mural; 莫高窟=Mogao Grottoes; 于闐國王=king of Khotan; 歸義軍=Gui-yi-jun regime; 陰氏家族=Yin family; 供養人畫像=donor figures
抄録莫高窟第4窟東壁門南于闐皇室供養人畫像的身份分別是于闐國王尉遲蘇羅及其皇后陰氏、兩位于闐公主及兩位婢女。榆林窟第31窟甬道北壁所繪的男女供養人像也是尉遲蘇羅與陰氏夫婦。莫高窟第4窟內其他漢裝男女供養人像可能均為敦煌陰氏家族的成員,此窟可能是于闐皇室與陰氏家族共同開鑿的一個洞窟。莫高窟第4窟與榆林窟第31窟建成的時間,都在北宋初期尉遲蘇羅繼位為于闐國王之后。

The donor figures painted on the south side of the entrance wall in Mogao cave 4 are the King and Queen of Khotan, namely Vi a’ ūra and his wife Lady Yin, accompanied by two princesses and two maidservants. The portrait of the same couple is also painted on the northern wall of the entrance corridor in Yulin Cave31. Other donors in Han Chinese costumes located in Mogao cave 4 are all relatives of the Yin family, leading to the conclusion that this cave was likely a temple of the Yin jointly built by the royal family of Khotan and the Yin family at Dunhuang. This paper proposes that both caves were built during the early Northern Song dynasty following the rise of Vi a ūra when he became the king of Khotan.
目次一 莫高窟第4窟的主要內容 49
二 莫高窟第4窟于闐供養人像及其身份 50
(一) 莫高窟第4窟于闐供養人像的形象 50
(二) 第4窟于闐國王像的身份 50
(三) 第4窟于闐皇后像的身份 57
三 莫高窟第4窟是于闐皇室與陰家開鑿的洞窟 59
四 榆林窟第31窟的窟主與年代 60
五 結論 61
ISSN10004106 (P)
ヒット数275
作成日2020.10.21



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
598749

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ