サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
西夏文星曜禮懺文獻《聖曜母中道法事供養根》譯考=An Annotated Translation and Analysis of the Astral TextИHB.No.4737 from Khara - Khoto Documents
著者 魏文 (著)=Wei, Wen (au.) ; 索羅寧 (著)=Kirill Solonin (au.) ; 謝皓玥 (著)=Xie, Hao-yue (au.)
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.3 (總號=n.175)
出版年月日2019
ページ84 - 92
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者機構:中國藏學研究中心歷史研究所;中國人民大學國學院
キーワード聖曜母=Grahamāt kā; 禮懺文=De anā; 供養=Offering
抄録中古時期在河西走廊地區肇興的星曜信仰在西夏時期不但持續廣泛流行於民間,而且在宗教實踐層面出現了很多創新的做法。本文即以西夏時期星曜信仰的源流和內涵,及其相關文獻的評述等宏觀視角作為出發點,運用語文學研究的方法,對俄藏西夏文文獻ИHB.No.4737《聖曜母中道法事供養根》進行了全文譯釋,以此為基礎釐清了文本本身的結構和屬性,並進一步對屬於同一體系和疑似其他體系的相關文獻進行了辨析和闡說。

A new form of Astral worship originated in the Hexi corridor in the late Tang dynasty and immediately attracted the spiritual sensibilities of multiple local ethnic groups during the Western Xia period, resulting in the appearance of many new modes of religious operation and practice. Focusing on the Tangut astral textИHB.No.4737 from Khara-Khoto documents and with a macro perspective methodology of reviewing relevant historical texts by philological means, this paper makes an annotated translation of ИHB.No.4737, explains its structure and properties, and further explores other pertinent Tangut texts which belong to the same system of written religious tradition.
目次一 西夏時期的星曜信仰及其相關文獻 85
二 《聖曜母中道法事供養根》譯解及相關問題考釋 86
三 餘論 91
ISSN10004106 (P)
ヒット数337
作成日2020.11.09



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
599293

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ