サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
瓜州東千佛洞第5窟佛臺遺跡考古清理簡報=A Brief Report on the Archaeological Excavation of the Buddhist Altar in Cave 5 of the Eastern Thousand-Buddha Grottoes at Guazhou
著者 鄧虎斌 ; 方喜濤 ; 張小剛 (著)=Zhang, Xiao-gang (au.) ; 楊韜 ; 謝延明 ; 馬耀祖
掲載誌 敦煌研究=Dunhuang Research
巻号n.1 (總號=n.179)
出版年月日2020
ページ23 - 31
出版者敦煌研究編輯部
出版サイト http://www.dha.ac.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:敦煌研究院考古研究所
キーワード東千佛洞=Eastern Thousand-Buddha Grottoes; 第5窟=cave 5; 敦煌石窟=Dunhuang caves; 西夏=Western Xia
抄録東千佛洞是敦煌石窟群的重要組成部分,主要保存了西夏時期重要的佛教遺存。 2018年7月,為配合搶救性壁畫保護修復的工作,敦煌研究院考古研究所對東千佛洞第5窟佛臺遺跡進行了清理,基本弄清了佛臺的形制和結構,出土了一些塑像殘塊、壁畫殘片及其他遺物。

As an important part of the Dunhuang Caves, the Eastern Thousand-Buddha Grottoes contains many important Buddhist relics from the Western Xia period. In July 2018, the Archaeology Institute of the Dunhuang Academy cleaned the site of the Buddhist altar in Cave 5 in preparation for urgent mural conservation work, having already understood the form and structure of the altar. Some fragmental statues, murals, and various other relics were unearthed in the process.
目次一 東千佛洞第5窟內容概述 24
二 發掘經過 24
三 遺跡堆積 25
四 遺跡現象 25
(一)淺坑 25
(二)佛臺建築結構 25
(三)佛臺復修痕跡 26
五 出土遺物 26
(一)泥質 26
1. 泥塑殘塊 26
2. 影塑殘件 27
3. 泥塑飾物殘件 27
4. 壁畫殘塊 28
5. 器物 29
6. 脫塔 29
7. 土坯 30
(二)木器 30
(三)棉麻 30
六 結語 30
(一)佛臺的結構 30
(二)佛臺上的塑像分佈與供坑 31
(三)洞窟、佛臺多次重修歷史的蠡測 31
(四)本次清理的意義 31
ISSN10004106 (P)
ヒット数265
作成日2020.11.10



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
599397

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ