サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Reading the Writing on the Wall: 'Sengchou's' Cave at Xiaonanhai, Early Chinese Buddhist Meditation, and Unique Portions of *Dharmakṣema's Mahāparinirvāṇamahāsūtra
著者 Radich, Michael
掲載誌 Journal of the International Association of Buddhist Studies=JIABS
巻号v.42
出版年月日2019
ページ515 - 632
出版者Peeters Publishers
出版サイト http://www.peeters-leuven.be/
出版地Leuven, Belgium [魯汶, 比利時]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語英文=English
抄録The Mahāparinirvāṇamahāsūtra (particularly in the version entitled Da banniepan jing 大般涅槃經 T374, translated by *Dharmakṣema ca. 421-432) features centrally in the textual and iconographic programme of a remarkable cave at Xiaonanhai 小南海 in northern Henan 河南, which was rediscovered in the 1980s. The cave has close connections with Sengchou 僧稠 (480-560), a famous meditator, and one of the leading clerics in Northern China in the sixth century. This paper argues for a new interpretation of the programme of the cave, and considers what it allows us to see about religious life and practice in Sengchou’s time. An appendix examines implications of the textual material featured at the cave for the nature and provenance of the bulky portions of Dharmakṣema’s version of the Mahāparinirvāṇamahāsūtra that are unparalleled in our other three main independent witnesses.
ISSN0193600X (P)
DOI10.2143/JIABS.42.0.3287487
ヒット数27
作成日2021.03.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
608924

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ