サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
宗教實踐與星雲大師的早期文學創作
著者 吳光正 (著)=Wu, Guang Zheng (au.)
初版
出版年月日2020.07.17
ページ432
出版者佛光  
出版地高雄, 臺灣 [Kaohsiung, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
抄録本書為2015大陸國家社科基金重大招標項目《中國宗教文學史》階段性成果,系統研究星雲大師早期文學作品《無聲息的歌唱》、《玉琳國師》、《釋迦牟尼佛傳》、《十大弟子傳》、《海天遊踪》,帶領讀者一窺星雲大師的宗教革新、抱負與情懷、性格,及其對僧團的理念。
目次出版緣起
序言—星雲大師/初期寫作的回憶

第一章 導論—宗教實踐與星雲大師的早期文學創作
一、修持與弘法:星雲大師的早期宗教實踐
二、人間化:星雲大師的弘法實踐理念之一
三、通俗化:星雲大師的弘法實踐理念之二
四、現代化:星雲大師的弘法實踐理念之三
五、宣傳與建構:星雲大師的人間佛教文學創作

第二章 《無聲息的歌唱》與星雲大師的宗教革新與文體
革新
一、鶯啼海東
二、宗教革新
三、文體革新
四、結論

第三章 《玉琳國師》與星雲大師的宗教抱負
一、玉琳國師的成長與試煉
二、人間佛教的理念與實踐
三、星雲大師撰寫小說的尺度與善巧方便
四、結論

第四章 《釋迦牟尼佛傳》與星雲大師的的宗教情懷
一、歷史與現狀—《釋迦牟尼佛傳》的寫作語境
二、人間性與革命性—《釋迦牟尼佛傳》的寫作目的
三、敘事與說理—《釋迦牟尼佛傳》的寫作策略
四、法性與世情—《釋迦牟尼佛傳》的人間關懷
五、結論

第五章 《十大弟子傳》與星雲大師的僧團理念
一、末法意識與禮敬先賢
二、開悟證果與弘法利生
三、道情法愛與僧團互動
四、結論

第六章 《海天遊踪》與星雲大師的宗教性格
一、《海天遊踪》與星雲大師的外交思惟
二、《海天遊踪》與星雲大師的宗教思惟
三、《海天遊踪》與星雲大師的文化性格
四、《海天遊踪》與星雲大師的教育性格
五、《海天遊踪》與星雲大師的國際性格
六、結論

參考文獻
附錄:星雲大師中外著作一覽表
ヒット数6
作成日2021.08.17
更新日期2021.08.17



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
621497

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ