サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
足利義満と禅宗
著者 上田純一 (著)
出版年月日2011.09.20
ページ220
出版者法藏館
出版サイト https://pub.hozokan.co.jp/
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
シリーズ権力者と仏教
シリーズナンバー3
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録室町幕府三代将軍足利義満は、日明貿易(勘合貿易)の推進者として知られる。だが、その実務は主に禅僧が担っていた…。幕府の裏で外交を取り仕切った禅僧たちの素顔に迫る。
目次はじめに
第一章 日明国交回復への道
第二章 国交樹立
第三章 明朝の禅宗
第四章 日明両国を結ぶ禅僧たち
第五章 博多・兵庫における禅宗の展開
終 章 国交断絶
おわりに
ISBN9784831875853; 4831875856
関連書評
  1. 上田純一著『足利義満と禅宗』=Book Review: Ueda jun'ichi, "Ashikaga Yoshimitsu and Zen Buddhism" / 芳澤元 (著)=Yoshisawa, Hajime (au.)
  2. 新刊紹介 上田純一著『足利義満と禅宗』=New Book Review : UEDA Junichi, ASHIKAGA Yoshimitsu and the Zen sect of Buddhism / 竹貫元勝 (著)=Takenuki, Gensho (au.)
ヒット数275
作成日2021.11.12
更新日期2022.07.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
627366

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ