サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
南紀寺社史料
著者 薗田香融 (著) ; 薗田香融 (編)
出版年月日2008.07
ページ400
出版者関西大学出版部
出版サイト https://www.kansai-u.ac.jp/Syppan/index.html
出版地大阪, 日本 [Osaka, Japan]
シリーズ関西大学東西学術研究所資料集刊
シリーズナンバー25
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録紀伊山地の高野・熊野の神聖空間に根を下ろした新仏教諸派の軌跡をたどる。(1)この地域に濃密な分布を示す曹洞禅および臨済禅法灯派の本末帳。(2)蒙古襲来のさ中、野上荘司の女に八幡神が憑依し、法灯国師と問答をくりひろげた実録、託宣記。(3)高野山領の境界、小川荘に伝わった古写の大般若経など。すべて新出の未公刊史料。
目次序 
凡例
新宮宗応寺文書
  一. 新宮宗応寺支配下末寺帳・・寛政十二年(一冊)
  二. 熊野曹洞宗寺院本末帳・・年代不詳(一冊)
  三. 本末未相極内支配下より一札留・・寛文五年(四冊)
  四. 末寺より当寺へ入末一札留・・寛文十一~元禄九年(一冊)
  五. 諸寺院へ入末一札留・・寛文十一~延享三年(一冊)
  六. 諸末寺より指上申書札等留・・寛文十二~正徳三年(一冊)
  七. 境内田畑改につき諸末寺より覚留・・延享四年(一冊)
  八. 宗応寺堂宇再建願書等控・・元禄七~文化六年(一冊)
由良興国寺文書
  一. 興国禅寺諸末刹牒・・元禄七年(一冊)
  二. 寛政十二年那智山奥之院一件書類・・享和元年(四冊)
御託宣記 野上八幡宮所蔵・・至徳元年(三巻)
小川八幡神社所蔵大般若経(調査報告) 
  一. 大般若経法量一覧      二. 大般若経銘文集成
  三. 大般若経箱書集成
  付一. 小川八幡宮祭礼之記・・享保十九年(一巻)
  付二. 小川旧庄中覚書・・大正三年(一冊)
解説
ISBN9784873544618
関連書評
  1. 薗田香融編著 『南紀寺社史料』 / 根井浄 (著)=Nei, Kiyoshi (au.)
ヒット数178
作成日2021.12.09



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
630089

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ