サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
教育の根源:人間形成の原理を問う
著者 川村覚昭 (著) ; 川村覚昭 (編)
出版年月日2010.10.30
ページ270
出版者晃洋書房
出版サイト http://www.koyoshobo.co.jp/company/cc1472.html
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録本書は、現代教育が直面している根本問題を取り上げ、現代の教育学と心理学の最新の理論を前提にしながら、教育が成立する根源を積極的に考察したものである。本書全体の構成は、教育の原理、教育の臨床、教育の機能、教育の未来の4部からなり、教育に関心のある一般読者にも現代教育の現実が理解でき、好個の教育入門書になるように論述した。
ISBN9784771021914
関連書評
  1. 書評 川村覚昭編著『教育の根源--人間形成の原理を問う』=Book Review: Kakusho Kawamura: "The roots of education: the problems to the fundament of education" / 笹田博通 (著)=Sasada, Hiromichi (au.)
ヒット数1
作成日2021.12.09



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
630155

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ