サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
太虛大師“佚文”《佛學的將來》考述=Research on the “Lost” Article Written by Ven. Taixu——‘The Future of Buddhist Study’
著者 黃夏年 (著)=Huang, Hsia-nien (au.)
掲載誌 法音=The Voice of Dharma
巻号n.6
出版年月日2019
ページ7 - 13
出版者中國佛教協會=The Buddhist Association of China
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
ノート作者單位:中國社會科學院世界宗教研究所
キーワード廈門大學; 圖書館; 太虛大師; 《佛學的將來》
抄録太虛大師 (1890-1947) 是當代中國佛教的著名僧人、佛教改革家、佛學家,對當代中國佛教的發展影響巨大。大師一生著作等身,留有《太虛大師全書》約七百餘萬言,得文一千四百四十八篇,纂為四藏,凡二十編。但“因為編纂工作必須於預定時間內完成,不能更廣事搜求,遺漏之處,在所難免 ;尤其是一般酬應方面的文字 :書信、序跋、題贈等,多貯於私人的靜室筴笥中,無法徵集彙編,遺漏當必更多,這是工作同仁,所引為遺憾的一點。 ” 筆者曾經寫過一篇《太虛大師佚稿“〈肇論〉‘四句偈’解”研究》一文,考證了太虛的佚稿《〈肇論〉“四句偈”解》的情況,分析了為什麼這篇文章沒有被收入到“全書”裡的原因。現將發現的另一篇“全書”目錄裡沒有記錄的《佛學的將來》一文之情況,做一簡短的分析,以饗讀者。
目次一、緣起 7
二、發現 8
三、考述 8
四、結論 11
ISSN10042636 (P)
ヒット数50
作成日2022.01.19
更新日期2022.01.19



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
633023

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ