サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
日本人は思想したか
著者 吉本隆明 (著) ; 梅原猛 (著) ; 中沢新一 (著)
出版年月日1995.06.29
ページ253
出版者新潮社
出版サイト https://www.shinchosha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
抄録和歌や物語、仏教から近代の思索まで、西欧とは違った形で展開した日本思想の意義と未来へ向けての可能性を、現在を代表する知性が徹底総括。知的興奮に満ちた一冊。
目次一、日本人の「思想」の土台
二、日本人の「思想」の形成
三、歌と物語による「思想」
四、地下水脈からの日本宗教
五、「近代の超克」から「現代の超克」へ
ISBN9784103779032; 4103779039
関連書評
  1. 書評: 吉本隆明.梅原猛.中澤新一著《日本人は思想したか》=Book Review: Takaaki Yoshimoto, Takesi Umehara and Shinichi Nakazawa: Nihonjun wa Shiso Shitaka (Do the Japanese Have Thought?) / 袴谷憲昭 (著)=Hakamaya, Noriaki (au.)
ヒット数235
作成日2022.02.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
634365

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ