サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
曹洞五位의 構造와 傳承=The structure and transmission of JODONGOWI
著者 김호귀 (著)
掲載誌 선학=禪學=Journal of Seon Studies
巻号v.1 n.0
出版年月日2001.12.31
ページ147 - 164
出版者韓國禪學會
出版サイト http://www.seonstudy.org/seon/
出版地Korea [韓國]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語韓文=Korean
ノート저자정보: 동국대 선학과 강사
抄録JODONGOWI(曹洞五位) is a doctrine of JODONGJONG(曹洞宗) which formed and development in SONG dynasty of CHINA. The foundation was based on hui hu(it means principles of Circulation 回互), which is founded on CAN TONG QI(參同契)and bu hui hu(it means principles of Not - Circulation 不回互) based on CHAMDONGGYE(參同契) of SUKDUHEECHUN(石頭希遷).
And appearance of OWIHYUNGYUL(五位顯訣) can be resulted in a creating of OWI(it means the Five - Positions 五位) seriously. Especially, the practical development of the JUNGJOONG(it means the Pure Principle 正中) in Fifth - Stage has become the fundamental thoughts in the tenets of JODONGJONG(曹洞宗旨) and influenced in the IMJEJONG(臨濟宗) very much.
The most important thing of OWI(it means the Five - Positions 五位) is difference of the fourth name, namely the pyunjoongji(it means the Pure Actuality 偏中至) or the gyumjoongji(it means the Pure Actuality- Principle 兼中至). One of the key points this article makes is that the pyunjoongji(it means the Pure Actuality 偏中至) is right and the gyumjoongji(it means the Pure Actuality- Principle 兼中至) is erroneous.
目次Ⅰ . 曹洞五位의 原流 147
Ⅱ . 曹洞五位의 등장 148
Ⅲ . 曹洞五位의 構造와 의미 150
Ⅳ . 五位思想의 傳承 154
Ⅴ . 맺는 말 163

ISSN15980588 (P)
ヒット数26
作成日2022.03.14
更新日期2022.03.15



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
635922

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ