サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 
Bookmark and Share


加えサービス
書誌管理
書き出し
The Composition and Transmission of Early Buddhist Texts with Specific Reference to Sutras: Patterns of Textual Variation in Mahāyāna Sūtra Literature
著者 Allon, Mark (著)
出版年月日2021
ページ142
出版者projekt verlag
出版サイト https://www.projektverlag.de/
出版地Freiburg im Breisgau, Germany [弗萊堡, 德國]
シリーズHamburg Buddhist Studies
シリーズナンバー17
資料の種類書籍=Book
言語英文=English
抄録This study discusses the composition and transmission of early Buddhist texts with specific reference to sutra (sutta/sūtra) texts. Based on an initial overview of the stylistic and structural characteristics of these texts and the principles employed in the creation and organization of sutra and verse collections that, I argue, indicate that they were oral compositions that were intended to be memorized and transmitted verbatim, the study focuses on the types of changes that these texts underwent in the course of their transmission, both intentional and unintentional, and the reasons such changes occurred. It then gives an account of the challenges that change, particularly intentional change, must have posed to the oral transmission of fixed texts.
ISBN9783897335523
ISSN21906769
ヒット数1
作成日2022.03.29



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
637056

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ