サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
圓瑛大師與七塔寺=Master Yuanying's Contributions to the Development of Qita Monastery
著者 黃夏年
掲載誌 閩南佛學(第二輯)
出版年月日2003.12.01
ページ111 - 126
出版者岳麓書社
出版地長沙, 中國 [Changsha, China]
資料の種類專題研究論文=Research Paper
言語中文=Chinese
ノート黃夏年,1954年生,中國社會科學院世界宗教研究所《世界宗教文化》主編。
キーワード圓瑛; 慈運; 七塔寺
抄録本為敘述一代大師圓瑛法師與寧波七塔寺的關係。較詳細地介紹了圓瑛大師與七塔寺的因緣,指出圓瑛大師作為七塔寺慈運法師們下的一名法匠,他全面地繼承了慈運法師的遺志。七塔寺作為圓瑛大師生前住持過的寺院,是圓瑛大師在佛教界內教務生涯的轉折點。七塔寺是圓瑛大師佛教生涯中一個重要的里程碑,所以他非常重視七塔寺的發展。七塔寺能在慈運長老之後仍然保持朝氣蓬勃的相上勢頭,無疑與圓瑛的支持是分不開的。
目次一、生平與思想特點 111
(一)台賢並弘 112
(二)禪淨雙修 112
二、圓瑛的師父慈運大師生平 113
三、圓瑛大師在七塔寺 115
(一)修寺立塔的寺院建設 116
(二)講經教學的寺院文化活動 120
四、結語 125
ヒット数87
作成日2022.07.13
更新日期2022.07.13



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
644671

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ