サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
《七處三觀經》研究(1) - 《七處三觀 1 經》校勘與標點 - 兼對 Tilmann Vetter 與 Paul Harrison 論文的回應=Collation of “Qi-Chu-San-Guan-Jing” (Sūtra 1 of T150A) and Proposed Modern Chinese Punctuation for it—With Responses to an Article by Tilmann Vetter and Paul Harrison (1998)
著者 蘇錦坤 (著)=Su, Ken (au.)
掲載誌 福嚴佛學研究=Fuyan Buddhist Studies
巻号n.7
出版年月日2012.04
ページ1 - 74
出版者福嚴佛學院
出版サイト http://www.fuyan.org.tw/
出版地新竹市, 臺灣 [Hsinchu shih, Taiwan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード《七處三觀經》; 漢巴對應經典; 經典校勘; Tilmann Vetter; Paul Harrison; 新式標點符號
抄録本文就《七處三觀 1 經》作校勘、詮釋以進行新式標點,同時對 Tilmann
Vetter 與 Paul Harrison 的論文指出安世高譯文缺失作回應,最後對各家的
新式標點作比較與評論。

This article collates “Qi-Chu-San-Guan-Jing” (sūtra 1 of T150A), discusses
the text, and proposes modern Chinese punctuation for it. It includes responses to
the 1998 article of Tilmann Vetter and Paul Harrison regarding shortcomings of
An Shigao’s translation of the text. Finally, the article examines the new systems
of punctuation that are applied to this sūtra in different rescensions.
目次一、前言 2
二、經文詮釋與標點 3
2.1 序分 6
2.2 色蘊 9
2.3 受蘊 15
2.4 想蘊 18
2.5 行蘊 21
2.6 識蘊 23
2.7 後段經文 25
三、經文勘訂與標點的建議 28
四、《七處三觀 1 經》與《雜阿含 42 經》、《相應部 22.57經》的異同 30
4.1 佛告比丘,比丘應然 30
4.2 三觀 32
4.3 「色、受、想」蘊的「集、滅」 36
4.4 哪兩部經比較相似? 37
4.5 《舍利弗阿毘曇論》的「七處三觀」引文 39
五、對英譯《七處三觀 1 經》的省思 41
5.1 翻譯的疏失與傳抄訛誤 42
5.2 文體變換 44
5.3 道家用語 46
5.4 譯文的商榷 49
六、抄本的譜系:《七處三觀 1 經》、單卷本《雜阿含 27經》、《佛說四願經》 50
七、各家新式標點的商議 52
7.1 疾為在道法脫結 52
7.2 識盡 54
7.3 經文結語 55
八、結語 57
九、謝詞 59
十、附錄 59
附錄一:《七處三觀 1 經》校勘 59
附錄二:《七處三觀 1 經》一詞多譯語對勘 67
ヒット数1
作成日2022.07.27
更新日期2022.07.27



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
646226

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ