サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスン博物館リンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
風城佛影的歷史構造:三百年來新竹齋堂佛寺與代表性人物誌
著者 江燦騰
初版
出版年月日2021.04.01
ページ374
出版者台灣學生書局
出版サイト http://www.studentbook.com.tw/
出版地臺北市, 臺灣 [Taipei shih, Taiwan]
資料の種類書籍=Book
言語中文=Chinese
ノート作者為臺大歷史研究所碩士、博士及臺北城市科技大學創校首位榮譽教授,現任該校通識教育中心退休兼任教授
(POD)
目次代序:瑕不掩瑜的佳作 王見川 I
江燦騰教授出新書,我想問他幾句話 侯坤宏 V
代序:我對新竹佛教界藝術文化的期許 釋寬謙 IX
前言與致謝 XIII
第一章 導 論 1
第二章 縱觀與透視:清代竹塹漢族佛教的在地風貌及其轉型 5
第三章 戰前日本佛教曹洞宗在新竹獨霸拓展的真相透視 45
第四章 帝國殖民統治時代的日本真宗竹壽寺在新竹坎坷處境 91
第五章 戰前新竹市青草湖靈隱寺「特殊雙元寺廟」結構的真相透視 135
第六章 戰前新竹客籍藝僧張妙禪與金剛寺派的崩解 159
第七章 訪談親歷從齋姑到比丘尼蛻變的勝光住持 187
第八章 徘徊在中日繼承與斷裂之間的如學尼姑王 203
第九章 從新竹出發:戰後多面向佛教譯著家李世傑居士 213
第十章 從新竹到國際:活躍在解嚴前後的傅偉勳教授 251
第十一章 埋骨風城:現代佛教改革健將大醒在新竹三年記事 297
第十二章 在新竹市東郊的印順導師與當代人間淨土思想的大爭辯及其新開展 359
ISBN9789571518473 (平裝)
ヒット数1
作成日2022.08.12
更新日期2022.08.16



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
647386

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ