サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
敦煌《十誦律》寫本綴合研究=A studyon the Restoration of the Fragments of the Sarvāstivāda Vinaya from Dunhuang Manuscript
著者 劉丹 (著)=Liu, Dan (au.) ; 王勇 (著)=Wang, Yong (au.)
掲載誌 敦煌學輯刊=Journal of Dunhuang Studies
巻号v.2021 n.3
出版年月日2021
ページ61 - 72
出版者蘭州大學敦煌學研究所敦煌學輯刊編輯部
出版サイト http://dhxyjs.lzu.edu.cn/
出版地蘭州, 中國 [Lanzhou, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード敦煌; 《十誦律》; 綴合; 未修本
抄録《十誦律》是第一部系統譯為漢文的佛教廣律。該律翻譯過程曲折、文本層次復雜,異本異文眾多,亟待深入研究。敦煌文獻中目前已發現《十誦律》寫本共57號,其中不少殘卷或殘片原本屬于同一寫卷,后經撕裂而分離為數號,可以綴合。本文在前人研究的基礎上,通過邊緣的拼合、書風字跡與行款格式的比對、文本內容的分析,將其中的20號綴合為8組;另有一組存有綴合的可能性,暫無圖片,存疑待考。綴合后的寫卷形態完整,揭示了寫本時代《十誦律》修訂與流傳的全新圖景。
目次一、中村 164-3…Ф318 62
二、Дх12215+Дх12118…Дх12054…Дх12094 63
三、BD11741…BD14521…羽 170 64
四、Дх5993…S. 6661+S. 10687 66
五、國博寫經 12+Дх12121 68
六、BD15700+S. 3725B 69
七、Дх16098…Дх16427 70
八、Дх18578…Дх9278 71
ISSN10016252 (P); 10016252 (E)
ヒット数141
作成日2022.10.20
更新日期2023.04.20



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
652257

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ