サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
明曠『天台菩薩戒疏』の戒体説=The Essence of the Precepts in Mingkuang’s 明曠 Tiantai pusajie shu 天台菩薩戒疏
著者 大津健一 (著)=Otsu, Kenichi (au.)
掲載誌 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū
巻号v.70 n.1 (總號=n.155)
出版年月日2021.12.20
ページ323 - 318
出版者日本印度学仏教学会
出版サイト http://www.jaibs.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語日文=Japanese
キーワード明曠; 『天台菩薩戒疏』; 戒体; 無作; 慧思; 智顗; 灌頂; 湛然; 道宣
抄録It is said that Mingkuang’s view on the essence of the precepts in the Tiantai pusajie shu, a commentary of the Fanwang jing 梵網経, influenced the Japanese Tendai school. The characteristics of his view are as follows: 1) Explaining the essence of the Bodhisattva precepts by two modalities, the expressed and the unexpressed precepts (the spontaneous precepts); 2) Defining the essence of the expressed as form and mind; 3) Recognizing the unexpressed precepts as the mind on the true features. His mentor Zhanran’s 湛然 view on the essence of the precepts examined the two modalities from the view point of Mahāyāna precepts. Since Zhanran’s idea was likely influenced by the Vinaya school, especially Daoxuan 道宣, Mingkuang also seems to have been so influenced. The third characteristic of the unexpressed precepts originated from Zhiyi’s 智顗 Fahua xuanyi 法華玄義, which also focused on the mind of the true features from the perspective of the perfect teaching’s precepts. There are also traces of Daoxuan’s partial impact on Mingkuang’s text. Therefore, we may see Mingkuang’s view as based on the Tiantai school and partly affected by the Vinaya school.
目次1.はじめに 323
2.明曠疏の特徴 323
3.中国天台における変遷 322
3.1. 智顗 322
3.2. 灌頂 322
3.3. 『菩薩戒義疏』(智顗疏) 322
3.4. 湛然 321
3.5. 律宗の影響 321
4.明曠疏の検討 320
4.1. 菩薩戒における作戒 ・ 無作戒 320
4.2. 作戒の色心戒体説 320
4.3. 無作戒の実相心戒体説 320
5.結語 319
DOIhttps://doi.org/10.4259/ibk.70.1_323
ヒット数21
作成日2023.01.05
更新日期2023.01.05



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
661612

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ