サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
盛誉『夢中戯』にみる南北朝期の華厳学=Kegon Doctrine during the Nanbokuchō 南北朝 Period in the Muchūgi 夢中戯 of Jōyo 盛誉
著者 野呂靖 (著)=Noro, Sei (au.)
掲載誌 印度學佛教學研究 =Journal of Indian and Buddhist Studies=Indogaku Bukkyōgaku Kenkyū
巻号v.70 n.2 (總號=n.156)
出版年月日2022.03.23
ページ682 - 688
出版者日本印度学仏教学会
出版サイト http://www.jaibs.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語日文=Japanese
キーワード凝然; 聖憲; 果分; 法身説法; 東大寺; 久米田寺
抄録This paper reveals the actual conditions of Kegon studies in the Kaidan’in 戒壇院 sub-temple of the Tōdaiji 東大寺 temple during the Nanbokuchō 南北朝 period, which have been hardly discussed, through examining newly discovered manuscripts.

Myōchibō Jōyo 明智房盛誉 (1273-1362), who belonged to the Kaidan’in sub-temple, was one of the most influential monks of the Tōdaiji during the Nanbokuchō period. The Muchūgi 夢中戯 written by him is a record of doctrinal debate (dangi 談義) held in the Kaidanin. The library of the Tōdaiji currently possesses twenty-three manuscripts of this Muchūgi. While Jōyo follows the interpretations of the Kegon doctrine by Kegon monks of the Kamakura 鎌倉 period such as Sōshō宗性 (1202-1278) and Gyōnen 凝然 (1240-1321), he also offers his unique view.

In this paper, I investigate a doctrinal question in the Muchūgi: “is the realm of enlightenment put into words?” (kabun setsuhi 果分説否). Through my investigation, I attempt to reveal that Kegon monks during the Nanbokuchō period developed new interpretations while remaining deeply influenced by the doctrines of Chengguan 澄観 (738-839) and Shingon Buddhism, which explain that the realm of enlightenment can be put into words.
目次問題の所在 682
一 『夢中戯』の概要 682
二 『夢中戯』「果分説不」における「果分可説」説 683
(一) 「果分説不」の概要 683
(二) 「重難」における「果分可説」の主張 684
(三) 日本華厳における「果分可説」説の淵源 685
三 『夢中戯』における真言批判 686
まとめ 688
ISSN00194344 (P); 18840051 (E)
DOIhttps://doi.org/10.4259/ibk.70.2_682
ヒット数93
作成日2023.01.09
更新日期2023.01.09



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
662282

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ