サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
雪關智訚與“主人公”論爭
著者 野口善敬 (著) ; 李賀敏 (譯)
掲載誌 中國佛學=The Chinese Buddhist Studies
巻号n.01
出版年月日2021
ページ115 - 139
出版者中國佛學院
出版サイト http://www.zgfxy.cn/
出版地北京, 中國 [Beijing, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード雪關智訚; “主人公”論爭; 費隱通容
抄録作為先期論文的補遺,關于明末禪宗四派之中的壽昌與天童就高峰原妙之悟道因緣"主人公"論爭,以天童一側單方面的批判而告終。這并非單純真摯地討論悟道體驗的一個側面。對費隱通容等來說,雪關頌正好成為挑剔處于對立關系(如雪關智訚評判密云圓悟為"死漢",圍繞接化手段的濟、洞二宗宗旨等問題)的江西洞門的絕佳材料。
目次引言 115
一、雪關智訚對主人公論證的評判 117
二、雪關智訚之頌 122
三、費隱的批判 124
四、密雲圓悟的應對 131
五、雪關禪與密雲一派 132
結語 138
ヒット数63
作成日2023.07.13
更新日期2023.07.13



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
676247

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ