サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
「空」論:空から読み解く仏教
著者 正木晃 (著)=Masaki, Akira (au.)
出版年月日2019.09.24
ページ384
出版者春秋社
出版サイト https://www.shunjusha.co.jp/
出版地東京, 日本 [Tokyo, Japan]
資料の種類書籍=Book
言語日文=Japanese
ノート請求記号: 181.4-Ma61
仏教図書共通分類表: 181.4
NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
キーワード空; 仏教
抄録仏教は空で始まり空で終わるといっても過言ではない。その最重要思想の変遷をインドから日本にかけて網羅した画期的な入門書。

空の思想が仏教でどのように生まれ展開していったのか。インドのブッダから始まり、大成者の龍樹を経て、唯識思想・如来蔵思想との関係を明かし、さらにはチベット・中国・日本における受容までをも網羅した、長大な仏教の歴史も学べる入門書。

「空」の思想史は仏教の歴史そのもの。開祖ブッダから大成者の龍樹を経て、インド、チベット、そして現代日本で「空」の哲学を展開した西谷啓治に至る長い歴史を考察し、「空」の思想を読み解く。
目次はじめに

第一章 原始仏教と空
第二章 ナーガールジュナ(龍樹)と空
第三章 空思想の展開 中観と唯識
第四章 空と仏 如来蔵思想と密教
第五章 チベットの空思想
第六章 中国の空思想
第七章 日本の空思想
ISBN9784393134375; 4393134370
ヒット数75
作成日2023.08.01
更新日期2023.08.01



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
678323

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ