サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Buddhism in Dialogue with Contemporary Societies
著者 Roloff, Carola (編) ; Weisse, Wolfram (編) ; Zimmermann, Michael (編)
出版年月日2021
ページ316
出版者Waxmann
出版サイト https://www.waxmann.com/en/
出版地New York, NY, US [紐約, 紐約州, 美國]
シリーズReligionen im Dialog
シリーズナンバー20
資料の種類書籍=Book
言語英文=English
抄録The growing pluralization of religion and culture in Europe means that we encounter an increasing number of Buddhist immigrants as well as ‘Western’ converts. Against this background, in June 2018, the Academy of World Religions and the Numata Center for Buddhist Studies at the University of Hamburg (Germany), invited scholars of Theravāda, East Asian and Tibetan Buddhism. The questions discussed referred to:
- Does Buddhism matter today? What can it contribute?
- Must Buddhism adapt to the modern world? How can Buddhism adapt to a non-Asia context?
- When Buddhism travels, what must be preserved if Buddhism is to remain Buddhism?

The contributions in this volume show not only that Buddhism matters in the West but that it already has its strong impact on our societies. Therefore, universities in Europe should include Buddhist theories and techniques in their curricula.
ISBN9783830940739 (pbk); 9783830990734 (Ebook)
関連書評
  1. Book Review: Buddhism in Dialogue with Contemporary Societies Edited by Carola Roloff, Wolfram Weisse, and Michael Zimmermann / Huỳnh, Cao Nhựt Quang (評論)
ヒット数47
作成日2023.08.02
更新日期2023.08.02



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
678518

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ