サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
Encyclopedia of Indian Philosophies: Indian Metaphysics and Epistemology: The Tradition of Nyāya-Vaiśeṣika up to Gaṅgeśa, Vol. II
著者 Potter, Karl H. (編)
出版年月日1977
ページ744
出版者Princeton University Press
出版サイト https://press.princeton.edu
出版地New Jersey, US [紐澤西州, 美國]
シリーズPrinceton legacy library
資料の種類書籍=Book
言語英文=English
ノートEditor Affiliation: Harvard University, USA.
抄録The complementary systems of Nyāya and Vaiśeṣika constitute one of the oldest and most important traditions within Indian philosophy. This volume offers a systematic and detailed exposition of the two schools from their beginning to the time of Gaṅgeśa (A.D. 150-1350). An extensive interpretive essay introduces summaries of most of the known works written within the tradition. The result is both an excellent introduction for students and an indispensable guide to the thought and literature of early Nyāya-Vaiśeṣika.
目次PART ONE : INTRODUCTION TO THE PHILOSOPHY OF ΝΥĀΥΑ-VAIŚEṢIKA : (Karl H. Potter)
PART TWO : SUMMARIES OF WORKS
FOOTNOTES
INDEX
ISBN8120803078; 9788120803077
関連書評
  1. Book Review: Encyclopedia of Indian Philosophies: Indian Metaphysics and Epistemology: The Tradition of Nyāya-Vaiśeṣika up to Gaṅgeśa by Karl H. Potter; Philosophy and Psychology in the Abhidharma by Herbert V. Guenther; Calming the Mind and Discerning the Real: Buddhist Meditation and the Middle View, from the Lam Rim Chen Mo of Tsoṅ-Kha-Pa by Alex Wayman / Norman, K. R. (評論)
ヒット数96
作成日2023.12.06
更新日期2023.12.06



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
688543

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ