サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
[번역문] 일본 화엄의 논의(論義)에 보이는 징관(澄觀)의 영향 - 천태교학과의 관계에 주목하여=The Influence of Chengguan on Japanese Kegon Theory: Focusing on the Relationship with Tendai Doctrines
著者 野呂靖 (著)=노로 세이 (au.)
掲載誌 불교학보=佛教學報
巻号v.102 n.0
出版年月日2023.07
ページ153 - 170
出版者동국대학교 불교문화연구원=Institute for Buddhist Culture
出版サイト https://abc.dongguk.edu/kbri/
出版地Korea [韓國]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語韓文=Korean
ノート저자정보:龍谷大学 敎授
目次I. 머리말 153

II.일본의 징관 교학 수용사 155

III. 조요(盛譽) 화엄수경에 나타난 남북조시대의 징관 관련 논의(論義) 160
IV. 결론 171
ISSN12261386 (P)
ヒット数112
作成日2023.12.13
更新日期2023.12.13



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
688922

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ