サイトマップ本館について諮問委員会お問い合わせ資料提供著作権について当サイトの内容を引用するホームページへ        

書目仏学著者データベース当サイト内
検索システム全文コレクションデジタル仏経言語レッスンリンク
 


加えサービス
書誌管理
書き出し
敦煌莫高窟第196窟唐代壁畫材質及制作工藝分析
著者 張亞旭 (著) ; 于宗仁 (著) ; 王麗琴 (著) ; 崔強 (著) ; 水碧紋 (著) ; 樊再軒 (著)
掲載誌 考古與文物=Archaeology and Cultural Relics
巻号n.04
出版年月日2022
ページ123 - 128
出版者陜西省考古研究所
出版地西安, 中國 [Xi'an, China]
資料の種類期刊論文=Journal Article
言語中文=Chinese
キーワード莫高窟; 第196窟; 壁畫; 製作工藝; 唐代
抄録通過對莫高窟第196窟唐代壁畫材質及制作工藝的分析,可知該窟壁畫結構自內向外依次為支撐體、粗泥層、細泥層、白粉層、顏料層,其中粗、細泥層所加纖維為麥草和麻。X射線衍射分析結果顯示,粗、細泥層中所含礦物有石英、鈉長石、方解石、白云石和少量黏土礦物。白粉層為方解石與滑石的混合物。所用顏料有朱砂、鉛丹、鐵紅、石青、雌黃等。該研究對進一步完善莫高窟壁畫材質信息數據庫具有重要作用。
目次一、實驗樣品及儀器 124
二、結果與討論 124
三、結論 127
ISSN10007830 (P)
ヒット数81
作成日2023.12.28
更新日期2024.05.21



Chrome, Firefox, Safari(Mac)での検索をお勧めします。IEではこの検索システムを表示できません。

注意:

この先は にアクセスすることになります。このデータベースが提供する全文が有料の場合は、表示することができませんのでご了承ください。

修正のご指摘

下のフォームで修正していただきます。正しい情報を入れた後、下の送信ボタンを押してください。
(管理人がご意見にすぐ対応させていただきます。)

シリアル番号
689984

検索履歴
フィールドコードに関するご説明
検索条件ブラウズ