網站導覽關於本館諮詢委員會聯絡我們書目提供版權聲明引用本站捐款贊助回首頁
書目佛學著者站內
檢索系統全文專區數位佛典語言教學相關連結
 


加值服務
書目管理
書目匯出
『宗名往復録』註解
作者 木場明志 ; 真宗典籍刊行会
出版日期2008.07
頁次256
出版者東本願寺出版部
出版者網址 https://books.higashihonganji.jp/catalog/default.php
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料類型書籍=Book
使用語言日文=Japanese
附註項安居次講 2008年
摘要『宗名往復録』は宗名について生じた論争の記録を集めたもの。祖師聖人が明かされた宗名の何たるを窺うには、江戸時代に宗名としての公称を求めた意義とそれに賭けた幾多の辛苦、そして本来の意味、さらには明治以後の文字通り宗名として公称している現在のありかたを考える必要があると語る。

目次
第一講:宗名論争記録『宗名往復録』
第二講:宗名論争研究史
第三講:安永三年?四年の第一次論争
第四講:論争内容とその論拠Ⅰ-第一次論争における東本願寺-
第五講:論争内容とその論拠Ⅱ-西本願寺・仏光寺・専修寺の姿勢-
第六講:安永五年?六年の第二次論争
第七講:東本願寺による論争継続-第三次論争-
第八講:親鸞聖人と宗名
第九講:宗名論争の歴史的背景
第十講:蓮如上人「宗名御文」-第四次論争-
第十一講:明治五年の「真宗」宗名公許-第五次論争-
資料
 宗名往復録
 御宗名淨論辨
ISBN9784834103939
點閱次數526
建檔日期2008.11.03
更新日期2008.11.03










建議您使用 Chrome, Firefox, Safari(Mac) 瀏覽器能獲得較好的檢索效果,IE不支援本檢索系統。

提示訊息

您即將離開本網站,連結到,此資料庫或電子期刊所提供之全文資源,當遇有網域限制或需付費下載情形時,將可能無法呈現。

修正書目錯誤

請直接於下方表格內刪改修正,填寫完正確資訊後,點擊下方送出鍵即可。
(您的指正將交管理者處理並儘快更正)

序號
167731

查詢歷史
檢索欄位代碼說明
檢索策略瀏覽