網站導覽關於本館諮詢委員會聯絡我們書目提供版權聲明引用本站捐款贊助回首頁
書目佛學著者站內
檢索系統全文專區數位佛典語言教學相關連結
 


加值服務
書目管理
書目匯出
業思想研究
作者 雲井昭善 (編)
出版日期1979.02
頁次709
出版者平楽寺書店
出版者網址 https://www.heirakuji.co.jp/
出版地京都, 日本 [Kyoto, Japan]
資料類型書籍=Book
使用語言日文=Japanese
關鍵詞業; 仏教哲学
目次インド思想における業の種々相 雲井昭善
律蔵におけるカルマンの問題-遮説戒を例として 平川彰
原始仏教における業思想 藤田宏達
原始経典における業異熟の究明 玉城康四郎
仏弟子における出家の動機とさとりの様態-Theragatha,Therigathaの世界 前田恵学
優婆塞の五戒についてー阿毘達磨倶舎論業品とその称友疏との和訳 舟橋一哉
『倶舎論』に見える業論 桜部建
バーヴァヴィヴェーカの業思想-『般若灯論』第17章の和訳 梶山雄一
瑜伽行唯識学派における業の諸問題 武内紹晃
摂大乗論における業思想の一形態-チベット訳無性註をテキストとして 片野道雄著
仏の業と仏性の業-「究竟一乗宝性論」における業 小川一乗
密教における業 宮坂宥勝
タイ仏教における業思想 佐々木教悟
ジャイナの業思想 長崎法潤
サーンクヤ哲学における業の問題-ヴァイシェーシカ哲学とも関連して 村上真完
過去仏思想と聞法宿縁の説-法華経を中心に 横超慧日
『観無量寿経』における業思想 水尾現誠
初期中国仏教における業論 古田和弘
日本における業と自然の思想 田村芳朗
宿業と宿縁-親鸞の場合 藤原幸章
因果と善悪 大屋憲一著
巻末:業思想に関する研究文献
相關書評
  1. 書評:雲井昭善編『業思想研究』=Book Review: S.Kumoi (ed.), Gō Shisō Kenkyū / 氏家覚勝 (著)=Ujike, Kakusho (au.)
點閱次數356
建檔日期2009.07.17
更新日期2022.02.23










建議您使用 Chrome, Firefox, Safari(Mac) 瀏覽器能獲得較好的檢索效果,IE不支援本檢索系統。

提示訊息

您即將離開本網站,連結到,此資料庫或電子期刊所提供之全文資源,當遇有網域限制或需付費下載情形時,將可能無法呈現。

修正書目錯誤

請直接於下方表格內刪改修正,填寫完正確資訊後,點擊下方送出鍵即可。
(您的指正將交管理者處理並儘快更正)

序號
192423

查詢歷史
檢索欄位代碼說明
檢索策略瀏覽